おひとり様の終活

『おひとり様』という言葉は最近よく耳にする方はたくさんいらっしゃるかと思います。

おひとり様と言っても色々。生涯独身の方、結婚はしたけど今は独身、家族が皆独立して家を出て単身でいる方…等々。


 先日、「離婚歴があって子供はいないがエンディングノートはしっかり書いてある」という方がいました。遺産相続についての希望や葬儀について、自分がもし死亡したら何処に連絡してほしいかなど。自分に向き合って文章にしたためる事はとても勇気がいる事のように思えます。しかもまだまだお若い方。しかし、その一歩が自分自身を整理できて、これからの目標や希望が明確化するのでしょう。何度でも書き換えられますしね。


 彼女はとても前向きで、旅行が一番の趣味。「今は旅行難しい時だけど…でもトルコのカッパドキアでしょ、ボリビアのウユニ塩湖、あとね…」と話は止まらず。一度きりの人生。自分の人生の未来を語る様子は私も前向に晴ればれした気持ちになりました。


 エンディングノートには法的効力はありません。だからこそ、力をぬいて、これからの事を書けるところから書いて自分と向き合ってみるのもおすすめです。


閲覧数:20回

最新記事

すべて表示